最初にこれ

 
そしてこれ