2012年11月27日

宝来屋食堂(川崎町)

286号線バイパスが開通してからというもの
ほとんど通ることのなかった川崎町の中心部
前々から気になっていたそば屋さんのラーメン

宝来屋食堂の中華そばをいただきます!
houraityuuka5501.jpg

見た目は普通の中華そば、
スープを一口いただくと、そば屋さんらしい和風
ダシをベースにかなり甘めの味付け、
麺は中くらいの太さながら、加水率低めの歯応え
のあるタイプで噛み応えがあります。
昭和を思いだす、懐かしい一杯でした m(_ _)m
 
宝来屋食堂
◇住所:宮城県柴田郡川崎町中町75−7
posted by くーま at 23:03| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 村田・蔵王・川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにあまいのですが、
その味には歴史があるんです。
だからスルスル食べられるんだよ!
Posted by ダモ at 2012年12月01日 19:53
>ダモさん
おっしゃるとおり、歴史の重みを感じる
一杯でしたね、 よくもわるくも…(^^;
Posted by 喰魔 at 2012年12月01日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。