昼休みの時間をちょっと外れた時になら
なんとか、待たずに入れるこちら

セオリーどおり、時間をずらしてお邪魔しました。

定番の琥珀醤油をいただきます!