2007年07月14日

しのぶ

中華そば 
sinobu001889.jpg

一見肉も多く,ボリュームがありそう…。
これがナント見た目どおり,いやそれ以上にハンパじゃない食べ応えがあって,初めて人はその麺の多さに度肝を抜かれます。

スープは突出したものがなく油もさほど多くない,どちらかといえばあっさり系になると思いますが,しっかりとコクもあってかなり完成度の高いスープです。
麺は自家製とのこと,いかにもいくらでも食べられそうなタイプです。店主こだわりの粉から作られたコシのある美味しい麺。

なので約500gの麺,最初はとても無理かと思いますが,意外に無理なく完食できてしまいます。さらに後を引く美味しさがあって,これはオススメの一杯です。くれぐれもお腹をしっかりと減らしてご来店を!

ラーメン屋しのぶ
◇住所:宮城県登米市豊里大橋通り128−1
◇電話:0225−76−1174

☆中華そば 600円(材料が高騰しているのだとか)になっていましたが,昼に食べると晩飯がいらない?ということを考えれば,600円でもまだまだ安すぎるかと。
 
posted by くーま at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 登米・遠田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。